サイトマップ

闇金で借りる前にすべきこと

闇金では借りてはいけません。多くの人がこう言いますが、実際には闇金で借りる人が存在しています。通常の貸金業者との違いがわからずに契約してしまわないように気を付けなければいけません。しかし、中には闇金だとわかっていても借りてしまう人もいます。

 

わざわざリスクの高い闇金を選ぶ理由として多いのは、すでに他社での審査に落ちてしまったからです。もしも他社の審査に落ちたために闇金を検討しているとしたら、その前にすべきことがいくつかあります。

 

まず、他のカードローンの審査申込みを検討しましょう。例えばプロミスの審査に落ちたからといって、アコムもアイフルも落ちるとは限りません。審査基準は各社違うので、1社落ちたからといって他社も借りられないとは限らないのです。

 

大手の銀行系に落ちたならば消費者金融を、大手消費者金融で落ちたならば中小の消費者金融を検討してみましょう。

 

もしも過去に自己破産をしたなどの理由で、ブラックリストに載っているのであれば、審査は厳しくなります。貸金業者からの借入れが難しければ、公的機関に頼るという手段があります。例えば生活福祉資金貸付制度では、低所得者層などを対象に、生活を再建するために必要な資金の貸付けを行っています。

 

最後の手段だと決めつけて闇金に頼らず、できる対策をできる限り調べる方が大切です。

 

また、闇金で借りても何の解決にも繋がらないので、借金の返済ができないなら任意整理を進めるなどを考えるべきです。任意整理は専門家に依頼をすればスムーズな手続きができ、周りに内緒で解決が可能となります。

 

ただしメリットだけでなくデメリットもあるため、任意整理を始める前に任意整理のデメリットを見ておきましょう。